世の中に数多くいる行政書士の先生たちよ。

あれもやります、これもやります。

何でも仕事します。仕事ちょーだい。


こりゃ、ダメだろ。


何でもやります、は、何もできません、と同じに聞こえてしまうぜ。

やることが、いつも初めてで、調べて、苦労して・・・

時間かかって、値引きされて・・・残念な結果に。そして開店休業か廃業か。残念↓



許認可の商談では、どうしても他の仕事の話も出てくる。

って、いうか。他に需要はないか?悩みはないか?誘導するんだけど。


先生、これは扱っていますか?


致しません。と答える。

が、その道の専門家を紹介しますと答える。

あ~~、この人に相談したら、いろんな先生を知っているんだな。と

何でも相談できる人なんだな~って種を植える。



そして、その道に精通している先生に話をつなぐ。

また、紹介する。また紹介し続ける。見返りは求めない。

見返りは、お客さんに何でも相談できる人ってことで十分。


紹介し続けられたら・・・あなたならどう思いますか??


それが商売を長続きさせるコツではないでしょうか。と思うんじゃけどね




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村


◆行政書士法人SUN◆
 → https://pro-gyosei.com
大阪市淀川区宮原2-1-17-306

◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-6152-9688/✉:info@pro-gyosei.com

◆行政書士スタッフ募集中◆
・許認可申請業務の実力を付けてびっくりするほど活躍したい人
・営業経験者で明るく素直な人
・東京、名古屋で勤務可能な人

  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 01:00Comments(0)許認可

たぶんね。

運送業でも、貨物運送や登録・車庫証明をちまちまとやっている事務所は多いでしょう。

うちのように、旅客運送事業の許可申請を専門にしている行政書士事務所は少ない。


最近は、、旅客運送をサポートした顧客から、紹介が連続している。

顧客が満足してくれたからこその結果だろう。

ありがたいことです。






旅客運送事業、特に都市型ハイヤー事業と貸切バス事業は、なかなか自分では

書類を作成したり、運輸局からの補正や現地調査での回答も難しいでしょう。



うちは、都市型ハイヤー・貸切バスを毎月何件も対応させてもらっている。

安心して依頼してもらって大丈夫。



インバウンド対策で旅客運送事業や関連して旅行業の事業展開をしたい企業は

ぜひご相談いただきたい。


旅客自動車運送事業(都市型ハイヤー・貸切バス)について>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士法人SUN◆
 → https://pro-gyosei.com
大阪市淀川区宮原2-1-17-306

◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-6152-9688/✉:info@pro-gyosei.com


  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 18:03Comments(0)許認可

行政書士の仕事は、大きくわけて

・許認可・入管・相続

なのかな。

で、うちは許認可専門。入管はそれ専門の行政書士に紹介する。

相続は、司法書士や税理士に紹介する。





あれもこれもやりますっていう行政書士も多い。

まあ、やっているうちに専門分野が絞られてくるのかもしれないけど。。。


絞られてきたうちに許認可申請専門になった。

許認可といっても広い。

ここ数年の売上割合は、建設業許可2割、宅建業3割、運送業4割・・・

こんな感じかな。実際はもっと厳密に計算しているが。


運送業といっても、旅客運送事業の許可、特に都市型ハイヤーと貸切バスが

行列ができるほど、相談も受任も多い。


1件のスタートから審査、許可までが半年くらいなので、タームが長いのも

理由かもしれないけど、大小の案件が毎月50件ほど併行している。

一つが終われば、1~2件が入ってくる。

基本的に断らない主義だから・・・

だから、増え続ける。忙しさがずーと続く。





士業はある意味、職人だと思う。でも

個人事業で職人であり続けるなら、それはそれで良いだろうが

今、考えているのは、職人から経営者になること。


経営者(社長)が忙しい会社は、よくない。自分で実働、職人をしている間は

大きな経営はできない。人に任す。責任を取る。


集客→問合せ相談→受任→書類作成→申請→補正→許可→フォロー

この基本的な流れを納得いく人に任す。

任すことが経営者の仕事。


そんなことを考える今年だったような・・・とにかく

考えろ、考えろ、仕組みを考えろ。考え抜け


↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士法人SUN◆
 → https://pro-gyosei.com
大阪市淀川区宮原2-1-17-306

◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-6152-9688/✉:info@pro-gyosei.com


  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 02:37Comments(0)許認可

人の生き方は面白いね

2023年04月08日


積極的で行動的な人。

安全に安全を考えて行動を起こさない人。


あなたはどちらのタイプですか?

ボクはどちらかというと・・・なんてあまちょろいこという余地のない

積極的です。






まず、電話でどこのだれかわからなくても

耳と、頭を研ぎ澄ませば、真面目そう、真剣そうか、はわかる。

だったら、扱ったことが無くても、受ける。

ボクは残念ながら、忙しくて、しかもその案件はやったことがなくても

誰ができる人は必ずいる。だから探す。


素人さんが、困って、まずネットで一番に目立ったボクに

電話をしてきたんだから・・・絶対何らかの形で応えてあげる。


それば、弊社のポリシーなんです。


それに付いてこれない人は

去れ。 です。


↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士法人SUN◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(運送業宅建業建設業産廃業酒販免許) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまの困り事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-6152-9688/✉:info@pro-gyosei.com




  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 22:12Comments(0)許認可
行政書士の方、行政書士合格者、

先生と呼ばれるのが嫌いな方、

行政書士の仕事に興味のある方、

業界関係なしに営業経験者の方。



弊社はスタッフを募集します。





許認可専門の事務所ですから、

相続は致しません。入菅業務を致しません。

補助金業務も致しません。


ご自身の都合の良い日、時間は相談できます。


業務を通じて、あっという間に、

集客力、営業力を身につけることができます。

私のノウハウをすべてお伝えします。

資格があるから飯が食えると思っている人はダメ。

3年で食えるようになりたいとのんびりしている人もダメ。

士業がサービス業だと理解していただける人歓迎。



興味のある方は、是非、ご応募ください。

↓ 週明けから大阪府行政書士会に掲示される求人票






↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士法人SUN◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(運送業宅建業建設業産廃業酒販免許) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまの困り事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-6152-9688/✉:info@pro-gyosei.com



  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 15:53Comments(0)許認可