2019年06月03日

個人申請で建設業新規許可を取りたいと・・・でも白色申告は?



個人事業主で一人親方の方から、

建設業許可を取得したいとご相談を受け、資格はないが

10年分の確定申告と契約書などもなんとか用意できそうだと。



一人親方の確定申告も、8割強は青色申告なので、それほど難しくはありません。

ところが・・・白色申告かよって・・むむ?



でも大丈夫!

白色申告でも、決められた要件を満たせば許可の申請はできます。

白色申告の場合、損益計算書に準じる収支内訳書はあっても、

貸借対照表はほぼ作っていませんから、許可申請書に添付する財務諸表を仕上げるためには

決算日の状態が分かる資料をいろいろ作成しなきゃいけないんですけどね。



勉強になるわ~~~



大阪建設業許可申請ベストパートナーズ>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">


















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 19:33Comments(0)建設業許可

2019年02月10日

選ばれる建設業者になるために個人情報保護マークが必要になるかもね

先日、大手社労士事務所に訪問して・・・会話の中で・・・

(ここの社労士事務所さんは建設業者をメインにしているんですが)


ある建設業者から、内装関係の工務店を紹介してほしいと言われたそうです。

さあ、あなたなら・・・どうやって業者を選択し、紹介しますか?



そのヒントが、個人情報保護マークにあります。

個人情報保護といえば、もちろん、プライベートマーク(Pマーク)をまず思い浮かべますよね。

ただし、取得するには費用も時間も大変です。

まして、中小の工務店さんにとっては、負担感ははんぱないはず。



ところが、JAPHICマークというのがあります。

取得費用も安く、取得時間も短い。

経産省のガイドラインにも添っていて、防衛庁の入札条件にもなっている・・・信頼できる~



いずれ、建設業者の許可要件になるかも?

また、選ばれる業者になるためのも(営業上も)、先行してJAPHICマーク取得は

検討してもいいんじゃないかなって思いますね。



JAPHICマークをご存知ですか?



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">














  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 13:35Comments(0)建設業許可

2018年08月07日

一般貨物運送業の車庫や営業所

車も5台揃いそうだし、貨物運送業許可を取りたいと・・・

エツ?!もう車庫借りちゃったの?



そんなこと、よくありますが^


とりあえず、役所に確認したら・・・そこは・・・

冷たく調整区域ですね~~と返事。


ではでは、本社所在地は?

と、訪ねたら(役所によっては、電話では答えてくれません。)



・・・・

市街化区域です。と・・・



実際には現地調査をしなくちゃいけませんが、

車庫は、市街化調整区域でも有蓋(屋根とかなければ)がなければ

貨物運送業の車庫としていける可能性があります。



あとは、本社に休憩室をうまく設置できれば・・って感じ。

頑張りましょう~



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">






  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 23:12Comments(0)建設業許可

2018年05月14日

毎決算後にする「決算変更届」をお忘れなく

更新手続きを紹介された建設業者さんが、

決算後の「決算変更届」を更新までしていなくて

5期分をまとめて提出したことがあります。



役所の対応も厳しくなっていますので、

決められたことをちゃんとしないと折角の許可が危うくなったり

罰則を課せられることもあります。



3月決算の会社ですと、決算書がそろそろできる頃、

忘れないように、提出しましょうね。



建設業許可更新&決算変更届について>>>





↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">






  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 00:19Comments(0)建設業許可

2018年04月23日

建設業の決算変更届は4ヶ月以内に提出です

3月決算で、もう4月も最終週です。

GWがあって・・・油断するとあっという間に4ヶ月過ぎちゃう~



建設業許可を取得したら、5年ごとの更新もさることながら

毎年の決算報告(決算変更届)も提出が義務づけされています。


もし、未提出ですと、更新が危うかったり、罰則を受けることもあります。



ある会社の依頼で、更新時にまとめて5年分の決算変更届を提出したことが

ありますが、別室へ連れていかれ、指導を受けたことがあります(泣)

わかっちゃいるんですけどね~。よ~く、社長に言っときますって。



折角、取得した許可です。毎年の決算変更届はきちんと提出しましょう!



かりに、かりにですよ・・・

毎年出してなかった~っていう法人様がいらっしゃいましたら、

特別にお助けサービスがあります。

ただし、決して、推奨しているわけではありませんので、誤解のないように。



更新・決算変更届お助けサービス>>>




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム










  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 17:00Comments(0)建設業許可