2019年07月13日

やるぞ!宿題


3連休・・・チャンス

なんの?


たまってる宿題(申請書類作成)を一気に~

やるぞ! 役所もお客も休みだし・・・



と、決意したしたのもつかの間


午前中に打合せできるって?

いいっすよ!



結局、事務処理より

営業がすきなんか~い



人間、締切まじかの方が力が発揮できる・・・を信じよう



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム





  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 16:08Comments(0)ブログ

2019年07月08日

あっという間に夕方かよ!?

午前中

貸切バス事業許可の相談者が事務所にきて

あ~だこ~だ話して昼。



貸切バス事業の許可申請>>>




別件で、登記簿と公図を取りに法務局へ。

立ち食いカレーを食って

事務所に帰ると2時半ころ。



明日のはんこをもらう申請書類をまとめて・・・

宅建業免許申請書類について>>>



そして・・・他の件の申請書類のひな形が何でPDFだけなんじゃ~?

ボクの手書きの汚い字じゃなくてきれいに見えるPDFに直接文字入力できるソフトを

ごそごそ・・・試していたら



もう、夜じゃん!!


くそ~、時間たつの早すぎる~~~助けて~



皆さん、どうしているのかしら? もっと合理化しろってか?

やっぱり、事務の人必要?



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">












  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 20:36Comments(0)ブログ

2019年07月04日

今日は絶対外出しない事務の日


外出が続くと事務処理が山のようになる~


て、わけで今日はスーツを着ない事務処理の日。

絶対外出をしないと決めると、処理がはかどります。



もちろん、電話対応はしますよ。

今日は、電話と事務と郵送の日。



ご心配をかけました(かけてない?)昨日のミスは

定款に他の業務も追加したいってことで

逆に良い結果に・・・




おかげで、

明日は運送業の打合せで朝から出かけて、

もろもろの証明書を取りに法務局へ行って

帰って、産廃新規の相談。



ありがたいことです・・・・毎日感謝!



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">










  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 20:45Comments(0)ブログ

2019年07月04日

ミスで毎日咲州?


宅建業免許申請を慣れでやるこわさ・・・


専任の取引士が、前職で会社に登録されている場合、

退職しただけでは、登録自体が消えていません。


取引士自身で、登録を消さないと

新規の専任の取引士になれません。



その確認をしておかないと、新規の受付がされません。


新規で会社を設立し、宅建業免許申請をすることが多かったので、

そのあたりの会社の目的の確認も、取引士の確認も

普通にやってきたのに、既存の会社であったので、

少し確認ミスをしてしまった。しまった、しまった・・・



当たり前のことを当たり前のようにしよう・・・


そんな基本的なミスをしてショックを受けた2日でした。

反省、反省!




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">










  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 02:14Comments(0)ブログ

2019年06月28日

実費のお互い様の折り合い点は?

ボクの事務所の報酬には

諸証明書を取得手間賃も実費の費用も含んでいます。



他の行政書士先生のように(サイトの情報ですが)

別途費用で後から請求などというメンドクサイことはしません。



なぜなら・・・


まず、許可申請のための費用を払って

あとから、実費精算って

ボクなら、なに?って思うのと

総額はいくらです!って言われたほうがスッキリするから。



もっと言えば、一度なにがしか支払ったら

それで支払いは終わったと思う人が絶対多いから。



もう一つの理由は、それも込みにするば、

お客に余計なことをしてもらうことがなくなるから。



こっちは、こういう内容の証明書が欲しいのに

間違った証明書を、いつ取ってもらって用意できるのか

やきもきする時間がなくなるから。



そうなると、

その費用の折り合う価格はどこかって思うでしょ。



お客は面倒なことはしたくない、こちらは早く希望のものを入手したい・・・

だから、まあまあのコミ料金でOKなんです。


役員が多すぎて、しまったってこともあるけどね笑

まあ、いいや。すべて全額前払いですから



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">






  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 18:36Comments(0)ブログ