2014年08月15日

社長は雑用係か!社長自らが問題解決しなくても良い会社とは?

こん○○は、ツナギストです。



今は、お盆休みでゆっくりしていますか?

また来週から仕事が再開しますね。




もし、あなたが「社長」なら、一つ質問があります。


あなたの会社の販売活動やら顧客サポートなどにおいて、

日々、発生する問題を「誰」が解決していますか?






ほとんどの社長は自ら働いて

これらの問題を解決しようとします。



でも、



ビジネスは日々変化するので1つ問題を解決しても

また次から次へと問題が発生します。



会社で一番優秀な社長が問題を解決することは

一見、効率的に見えて実は非効率なのです。

雑用係ではありません。




では、一体どうすればいいのでしょうか?




答えは発生した問題を解決するのではなく

問題が起きても自動的に解決されるような

「システム」に会社を変える
ことです。




ザックリ言うと会社を社長がいなくても

お金を生むシステムに変えるということ。




もしあなたが会社をシステムに変えたいと思ったら

この本がキッと役に立つことになるでしょう。



↓「社長の生産性を上げるシステム」を覗くには画像をクリック







オフィシャルサイトはコチラです。


  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 02:11Comments(0)ブログ