2013年09月15日

世界に一つだけのカレンダー【イメバリカレンダー】

こんにちは、台風と連休をつなげたくないツナギスト木下です。



【イメージバリアブル】って聞いたことありますか?



「イメージバリアブル」とは、写真の中に自然に文字が溶け込むように見せることができて、

一つ一つ手作業で製作はしなくて、エクセルのリストで瞬時に画像を生成できる技術。



こんな感じです。













この画像を使って、【卓上カレンダー】が作成できます。


僕のお客様の取り扱い商品の一つなので、紹介させていただきました。



今までにありそうでなかったカレンダーです。






カレンダーを受け取る方の誕生月の写真をバースデーケーキに差し替えたり、

結婚記念月の写真をペアリングの写真に差し替えたりもできます。





また、誕生日や結婚記念日には「記念日マーク」を付けたりもできます。





結婚の引き出物、企業の顧客への記念品・販促ツールなど様々な用途に有効かな~と思います。


もし、詳しく知りたい方は連絡くださいネ。

  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 16:24Comments(0)ブログ

2013年09月13日

ホップ大王事務所に現る!



こんばんは、ビールとホップ大王を繋ぐツナギスト木下です。


今日、東三国の当事務所に

定期的に「ゆるゆるお茶会」を一緒にやってますホップ大王こと

和田基さんが来られました~






「ゆるゆるお茶会」も数えること数回・・・少しずつFBからコーヒーミーティングからと新たに人が集まり

友達関係になって人脈が広がってきています。




最初は、和田さんと二人でブログの作り方、ブログの効果的な演出やFacebookの活用方法などを

勉強?研究?

しようと始めたんですが、どうせやるなら同じような悩みやわからないところってみんなあるんじゃない?

ってわけで、じゃ~都合が合う人は一緒に勉強しましょ!って「気楽にお茶でも飲みながら」の会なんですね。




最近は、年齢も仕事も違う人たちが気持ち良く参加してもらえるようになってきたので、

ここは、ひとつ・・・固くはないけど~少し明確な目的意識をもう一度見直しましょうってことで

打合せしました。




発表は、ホップ大王から後日ありますのでお楽しみに・・・



アツ、和田さんも僕も参加しているビジネス交流会「兵庫コミュニティクラブ」大阪例会が

今月26日にありますので、お時間の合う人は是非ご参加くださいネ~~~<告知でした>



  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 22:47Comments(0)ブログ

2013年09月12日

許されざる者?見るか見ないか




こんばんは、封切り映画と劇場を繋ぐツナギスト木下です。




日本版「許されざる者」・・・見に行くかどうか?

思案中です。




1992年クリントイーストウッドの映画のイメージが強くて・・・

21年も前の映画をなぜリメイクしたのか?




確かリアルタイムでは2回劇場に足を運んだ・・・そんな印象深い映画でした。

渡辺謙さんも佐藤浩市さんも好きな俳優ですが・・・

日本版にするとなんか気持ちがどんよりと暗くなるような気がしてなりません。




  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 18:08Comments(1)ブログ

2013年09月02日

新医療保険目白押し

こんにちは、病気の不安と正しい保険を繋ぐツナギスト木下です。




「足立梨花」ってこの子か~




ある保険会社がアヒル保険に対抗して同世代のタレントを使っています。




この医療保険の特徴

もともとプロが選ぶ医療保険で選ばれていた保険のバージョンアップです。

ピンと来ている方も多いでしょうが、名前は伏せます。




もし、医療保険に加入するとしたら、皆さんはどういったことが不安ですか?

どうせ今は入院日数は短期化しているので、退院後の通院保障でしょうか?

それとも、確率は高くないけど長引く病気入院になったときでしょうか?





長期で入院をしなければいけなくなったとしたら、仕事は続けられるでしょうか?

家族の生活費や入院治療費はどうでしょうか?





足立?保険は・・



1.三大疾病(がん、心疾患、脳血管疾患)の支払限度日数が無制限になります。

  七大生活習慣病(残りの糖尿病、高血圧性疾患、肝硬変、慢性腎不全)についても

  60日拡大されます。

  (七代疾病無制限プランもあります)


2.手術給付金」の保障範囲が公的医療保険制度に連動して、約1,000種類の手術保障に。


3.がんと診断されたら、以後の保険料なしで保障はそのまま(特定疾病保険料払込免除)


4.先進医療による療養を受けるときは通算2,000万円までに拡大


5.オプションでがん保険が付けられて「がん診断治療給付金やがん通院特約がある。




6.そして、保険料はどうかというと・・・これだけ拡大してもほぼ保険料が下がるか、同額程度!





基本的に医療保険は不要と考えていますが、それでも心配な方はいらっしゃいます。

医療保険の中では、やはりトップではないかな~と思いますね。




コンプラの関係で会社名等は控えました~






  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 17:43Comments(0)ブログ