2018年06月19日

やはり天災は忘れた頃にやってくる

昨日の、大阪北部の地震発生で

被災された方、お見舞い申し上げます。



うちは、軽い家具の転倒はありましたが、断水、ガス供給停止以外は

なんとか無事に乗り越えました。


しかし、やっぱり、天災は忘れた頃にやってくる・・・・

南海トラフ地震が叫ばれて、慣れで忘れかけているときに

地震が発生しました。


人間は、自然の大地の上で生活させてもらっているという意識は

大切だな~と考えさせられた1日でした。

自然に勝とうなんておこがましい。

少なくとも、「自分の身は、自分で守る」・・・それしかできません。



常日頃から、災害に備えておくことが重要ですね。


消防庁地震防災マニュアル>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">











  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 11:51Comments(0)ブログ

2018年06月18日

地震大丈夫ですか?


今朝、7時58分頃、大阪北部を中心に地震が発生しました。

自宅にいましたが、時間は短かったですが

かなり強い揺れでした。

背の低い家具が倒れましたが、食器棚は耐えてくれて、被害がほぼ

ない状態。


ただ、マンションの水道管が破裂したようで、只今断水。


事務所を確認に行ってきましたが、

書籍が数冊、床に落ちているくらいで、問題なし。



びっくりした方も多かったと思います。被害にあわれた方も

まだまだ、油断はできませんので、十分注意してくださいね。



  
タグ :大阪 地震


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 10:54Comments(0)ブログ

2018年06月17日

お客さんは自分に都合の良いように考えるものだ~

これこれの許可を取りたい・・・と考えているお客さんに

情報として周辺知識を良かれと思って伝えると

ややもすると、それも該当すると思い込んでしまうことがあります。



つまり、お客さんは、自分に都合の良いほうを思い込む傾向が

あるっちゅうことですわ。



あなたの求めていることはまずコレ!!

ここを念押しして、理解してもらったあとで、

他の情報を伝えないと都合よく誤解するんだなって思う

今日このごろでございます。(泣)




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">





















  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 16:39Comments(0)ブログ

2018年06月16日

問合せのゴールデンタイムは?

士業に限らず、問合せが入ってくる時間帯を

データに取っていますよね。

その方が、業務を効率的に準備できて助かりますから。



当事務所は、

はじめの頃は、営業時間を10時~17時って超短い時間で

設定してましたが、こりゃ~楽しすぎだろ・・・って反省して笑


10時~18時に変更しました。

そのかわり、月~土までの営業にして、日、祝を一応休業日に

しました。



同業の事務所は、長時間の営業時間を設定しているところも

あるようですが、ボクには無理です。さらに笑



で、

どんな時間に問合せが入るのか・・・調べてみると

電話で直接問合せが入る時間は、10時前後、12時前、16時~17時

が、多いですね。


開店を狙ってか?お昼前の午前中に聞いておくか?

ご自身の仕事が一段落してから?・・・・なんて、仮設を立ててみました。


メールは、24時間受付けていますが、こちらからの返信希望時間を

指示してもらうようにもしています。



チームの士業先生たちからは、あまり時間は関係なくはいりますね。

クライアントから、聞かれたら、すぐ答えてあげたいって誰しも

思いますから。



てなわけで、電話での問合せのゴールデンタイムは、

午前10時、12時、17時。


つまり、その間に、役所への問合せや申請に専念できるということです。

もう少し、メール問合せをしやすい工夫が必要かなって考えているところですわ。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">


















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 16:23Comments(0)ブログ

2018年06月15日

タクシー事業を申請するときの注意

一般乗用、いわゆるタクシー事業の規制が厳しくなって、

新規で開業しようとすると、大阪でも営業区域が限られています。


今現在は、新規申請がOKでも

いつ何時、許可されない地域になるかもしれません。



実は、大阪の泉州交通圏も今年の10月に規制がかかるかもしれないようです。

もしかしたら、規制はかからないかもしれませんが。。。近畿運輸局の情報です。


このエリアで新規申請をお考えの方は、新規申請が受理されてたとしても

アウトってことになるかもしれないことを頭に入れておいてください。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 17:13Comments(0)ブログ