2017年07月18日

パスポート申請代行もしますよ

「仕事の関係や家事や育児に忙しくて、パスポートセンターまで行けない」

こういったお悩みを抱えている方に対して、大阪でのパスポート申請代行をします。







当事務所のパスポート申請代行(代理)は、

大阪府内に住民登録されている方(20歳以上)を対象としており、

提出先は大阪府パスポートセンター(地下鉄谷町4丁目)となります。

他府県に住民登録されている方については、

パスポート申請代行(代理)は対応致しかねますのでご了承下さい。



★当事務所にご依頼頂ける方


日本国籍を持ち大阪府に住民登録をしている方で、

1.初めてパスポートを取得する場合

2.前のパスポートが期限切れの場合

3.現在お持ちのパスポートの有効期間が1年未満の場合

4.婚姻等で氏名と本籍が変わったので、取り直す場合

5.パスポート有効期間はあるが、査証欄の余白が残り少なくなってきたので増やしたい方



尚、代理人を立てれるのは申請のみとなりますので、

受取は必ずご本人が、パスポートセンターへ足を運んでいただく必要があります。



★報酬額について

パスポート申請代行 10,800円(税込)

※本人受取時に証紙代が必要です。

[5年用パスポート11,000円 / 10年用パスポート16,000円]

・必要に応じて戸籍謄本等の実費は別途申し受けます。

戸籍謄本代行取得(手数料・郵送代・定額小為替含む) 2,800円(税込)
   
遠方の場合、1週間程度かかります。



★申請取得までの流れ

1.まずは、お電話またはメールにてお問合せください。お見積を提示します。

2.料金のお振込(前受制となります)

3.当事務所から一般旅券発給申請書など書類を送付

4.一般旅券発給申請書を記入(注意事項をお伝えします)

  写真・本人確認書類(運転免許証なら1点でOK)の準備

5.面談にて書類の受け渡し、内容確認、本人確認書類のお預かり

 本人確認種類(運転免許証など)は、原本(コピー不可です)を

 最低でも1日はお預かりします。

 受け渡しの面談場所はご自宅、勤務先などご希望の場所へ伺います。
   
6.当事務所にて申請代行(発行まで6日程度)

7.パスポート引換書と本人様確認書類をお返しします

8.ご本人がパスポートを受取りにセンターへ行きます

 (大阪府パスポートセンター 大阪市中央区大手前3-1-43 大阪府庁新別館南館)

 パスポート引換書と手数料を持参してください。

 日曜日でも受け取りはできます。(土曜日は休み)



では、その際はお気軽にお申し付け下さいませ。



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://office.pro-gyosei.com

【事業主の皆さま】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・飲食業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・一般社団法人・NPO法人・合同会社・有限責任事業組合)
◆補助金等申請 

【個人の皆さま】
◆開業サポート  
◆遺言書(公正証書遺言) ◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚(離婚協議書・公正証書) ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービス】
信頼のおける税理士・司法書士・社会保険労務士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


土日祝日・夜間も対応! メール24時間受付中!
◆お問合せはお気軽に◆
行政書士木下喜文事務所 行政書士 木下喜文
〒532-0002 大阪市淀川区東三国3-9-21-601
TEL:06-7165-6318/FAX:06-7635-8398
Mail/ info@pro-gyosei.com



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村









  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 06:00Comments(0)許認可

2017年07月12日

「薬剤師が不在で販売できません」・・はぁ~?ってないですか?

歯痛で歯医者にも行けない時、皆さんどうしますか?



実は、歯痛で、少し、歯茎まではれてきてしまったけど、

薬でなんとかならないかって

「ロキソニンS」を近くのスーパーに買いに行きました。






薬局コーナー(ドラッグストア)も併設しているので、

そこでとりあえず購入して時間を稼ごうとしたわけです。



ところが、

「薬剤師が今日は休みで販売できません」???

な~に~どういうこと?



皆さんもドラッグストアで一部の陳列棚がカーテンなどで閉鎖されて

「薬剤師が不在で販売できません」と札が掛かっているのを

見たことはありませんか?



これはシフトなどの都合で薬剤師はいないけれど、

登録販売者はいる状態に起こります。

登録販売者だけでは要指導医薬品と第1類医薬品は販売できないので、

これらが陳列されている棚が「閉店状態」になってしまうんですね。




ドラッグストアなのにドラッグ(薬)が買えなくなってしまうこの珍現象は、

このようなスタッフの免許と一般用医薬品の区分が背景にあったのですわ。



ドラッグストアで処方せんなしに購入できる医薬品は

大衆薬や市販薬と呼ばれますが、専門的には「一般用医薬品」と呼称されます。

しばしば相談カウンターの奥に陳列されている薬なので

OTC医薬品(Over The Counterの略)という呼び名もあります。



一般用医薬品は5つのカテゴリーに分けられています。

どのような基準で分類されているかというと、

含まれている成分の薬効と副作用リスクの高さによってです。



薬効と副作用リスクが高い順に

「要指導医薬品≧第1類医薬品>指定第2類医薬品≧

第2類医薬品>第3類医薬品」となっています。




第1類医薬品とは

ロキソニンSのような第1類医薬品はほぼ要指導薬品と扱いは同じですが、

ネットなどを介した通信販売が可能な点で異なります。

多くの成分は医療用医薬品からスイッチされたもので、

高い薬効と副作用のリスクがあり注意深く使用される必要があります。



第1類医薬品には鎮痛薬の『ロキソニンS』(第一三共ヘルスケア)、

胃酸を減らす『ガスター10』(第一三共ヘルスケア)、

発毛薬の『リアップ』(大正製薬)が有名です。



第1類医薬品の特徴

箱への記載:第1類医薬品

薬効と副作用のリスク:高い

販売できる者:薬剤師のみ

通信販売:可能

陳列方法:消費者は直接手に取れない


などと・・・少し勉強したところで、ロキソニンSを飲んで寝ますZZZ



アツ、薬局の開業許可も行政書士の仕事なんですよ。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://office.pro-gyosei.com

【事業主の皆さま】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・飲食業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・一般社団法人・NPO法人・合同会社・有限責任事業組合)
◆補助金等申請 

【個人の皆さま】
◆開業サポート  
◆遺言書(公正証書遺言) ◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚(離婚協議書・公正証書) ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービス】
信頼のおける税理士・司法書士・社会保険労務士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


土日祝日・夜間も対応! メール24時間受付中!
◆お問合せはお気軽に◆
行政書士木下喜文事務所 行政書士 木下喜文
〒532-0002 大阪市淀川区東三国3-9-21-601
TEL:06-7165-6318/FAX:06-7635-8398
Mail/ info@pro-gyosei.com



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村





  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 06:00Comments(0)許認可

2017年07月11日

トラック運送業許可の特徴

トラックを使用して荷主から運送の依頼を受けて貨物を運送し、

運賃を受け取る貨物運送事業を行うには、

一般貨物自動車運送事業許可が必要です。



また、軽トラックや軽バンといった軽貨物車や総排気量125cc以上の

バイクを使用して運送業を行う場合は、貨物軽自動車運送事業の届出が

必要になります。








一般貨物自動車運送事業の経営許可を取得するためには

法令で定められた人・モノ・金の要件を満たさなければいけません。

特に、モノの要件、営業所・休憩睡眠施設・車庫などの事業用施設を

確保してからの許可申請になります。



また、申請書受理後に、運送業の担当常勤役員に対して法令試験が

課せられます。この法令試験に合格しないと審査が始まりません。




許可取得後から運輸開始までに、運行管理者・整備管理者の選任届出、

事業用ナンバーの取得、運賃料金の届出も必要です。




一般貨物自動車運送事業の経営許可は、かなり専門性が要求されるので、

申請書類作成と合わせて、運輸開始までのスケジュール管理も

行政書士の重要な仕事になります。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://office.pro-gyosei.com

【事業主の皆さま】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・飲食業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・一般社団法人・NPO法人・合同会社・有限責任事業組合)
◆補助金等申請 

【個人の皆さま】
◆開業サポート  
◆遺言書(公正証書遺言) ◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚(離婚協議書・公正証書) ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービス】
信頼のおける税理士・司法書士・社会保険労務士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


土日祝日・夜間も対応! メール24時間受付中!
◆お問合せはお気軽に◆
行政書士木下喜文事務所 行政書士 木下喜文
〒532-0002 大阪市淀川区東三国3-9-21-601
TEL:06-7165-6318/FAX:06-7635-8398
Mail/ info@pro-gyosei.com



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村







  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 06:00Comments(0)許認可

2017年07月04日

コイン繋がりでみる開業許認可?

職業病なのか、街中にある様々な業種の許認可手続きを想像してしまいます。

ふと、コイン~~と付く業種を思い浮かべてみると・・・







コインランドリー

コイン駐車場

コイン洗車場



じゃあ、これらを開業するときの許認可の確認先は??


コインランドリーは、

厚労省の通達「コインオペレーションクリーニング営業施設の衛生指導要綱」に基づいて、

行政区単位で必要に応じて条例などが制定されています。

詳しい問い合わせ先は地域の保健所です。



コイン駐車場は、地形図、平面図、管理規定(営業時間、駐車場料金、その他)等について、

市区町村に届出を行い、都道府県知事の承認を受けます。

また、面積や設置地域などによっては、道路法、道路交通法、都市計画法、建築基準法、

消防法、自治体の条例等の規制を受ける場合があるので、都道府県庁もしくは各市区町村の

企画課・計画課窓口であらかじめ相談をしたほうがいいですね。




コイン洗車場は、該当地が農業専用地や住宅専用地区等の特別地区の場合には、

届出が必要になります。

また、各都道府県により条例で規制される場合がありますから、

所轄官庁の建築課もしくは都市計画課に確認が必要です。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://office.pro-gyosei.com

【事業主の皆さま】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・飲食業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・一般社団法人・NPO法人・合同会社・有限責任事業組合)
◆補助金等申請 

【個人の皆さま】
◆開業サポート  
◆遺言書(公正証書遺言) ◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚(離婚協議書・公正証書) ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービス】
信頼のおける税理士・司法書士・社会保険労務士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


土日祝日・夜間も対応! メール24時間受付中!
◆お問合せはお気軽に◆
行政書士木下喜文事務所 行政書士 木下喜文
〒532-0002 大阪市淀川区東三国3-9-21-601
TEL:06-7165-6318/FAX:06-7635-8398
Mail/ info@pro-gyosei.com



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 06:00Comments(0)許認可

2017年06月20日

許認可の3つの基本要件

数多くある許認可手続きには、3つの共通した考え方があります。


それは、人的要件・物的要件・財産的要件の3つです。







人的要件とは、目的とする許認可取得に、設置が求められる

一定の責任者などの要件です。

この要件は特定の国家資格や学歴、職歴、実務経験にはじまり、

物事の判断能力はあるか、破産歴はないか、犯罪歴はないかなどです。



物的要件は、その営業などを行うために必要な設備等です。

営業所や事務所の基準、工場や倉庫の基準などが定められています。

また、同じ都道府県内でも、地域ごとに別の基準が定められていたり、

許可が下りない地域が設定されている場合もあります。



財産的要件は、営業するために求められる経済的基礎です。

自己資金が500万円以上ないと行うことができない事業や

営業保証金1,000万円を供託しなければいけない事業などがあります。


財産的要件は、財務諸表や預金残高証明などによって確認されたり、

確定申告書や納税証明書が提出書類になっている場合などがあります。



許認可が必要な場合は、まずはこれらの要件がクリアできるかが

大切なんです。



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村


★許認可について>>



  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 06:00Comments(0)許認可