2019年10月08日

産業廃棄物収集運搬業が人気?

産業廃棄物収集運搬業の許可を取ろうとしたら

まず、講習会を修了することが最優先です。



この講習会は、JWセンター(日本産業廃棄物処理振興センター)のサイトで

講習会・研修会の産廃の収集運搬課程を申し込みます。


ところが・・・

なかなか思った日程がなかったり、随分先だったり、遠方しか空きがなかったりします。


ただ、大阪府の許可を取りたい場合でも、他県で実施している講習修了をすれば

大丈夫ですけど。



原則、法人の場合は、役員が受講しますが、実は産廃業の責任者的立場であれば

社員でもOKです。(政令の使用人とします)



許可が下りるのは、大阪の場合、申請から2か月。

兵庫県は少し時間がかかって3か月~4か月の場合もあります。



できるだけ早く取得するには、講習修了までに、他の準備を計画的にやっておくことです。

定款や決算書、車両などを準備できれば・・・プロにおかませください(笑)



産業廃棄物収集運搬業を早く取得するには>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム





  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 01:44Comments(0)許認可

2019年10月05日

顧客からの変更届依頼はばかにできない


変更届の依頼は、単価は低いかもしれないけど、

許可申請をした顧客から「変更届」の依頼を受けるってことは

信頼度のバロメーターですよね。



まして、更新許可は、こちらも更新時期は把握しているけど、

案内通り更新許可の依頼をうけることはさらにありがたいことです。



士業先生から紹介されて、更新手続きに伺うと

新規許可なり、前回の更新には別の行政書士に頼んでいることが多い。



じゃあ、その行政書士はどうしたの?なにかあったの?って

ほんの少し頭をよぎるけど、

自分に置き換えて、ちゃんとしよう~って思う。



ややもすると、許可申請は単発業務って思いがちだけど、

建設業なら毎年決算変更届はあるし、5年の更新も、業種追加や経審もある。

宅建業なら、取引士の変更や業務拡大で本店移転や大臣免許になるかも、更新もある。

産廃業も車両を増やしたり、他府県の許可申請も、更新もある。


なにか変化があったときに、一番に思い浮かべてもらえるように

小さなコンタクトをいつも心掛けなきゃね。



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム
















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 01:33Comments(0)許認可

2019年09月17日

許可から許可へ繋げていこう~

たとえば、建設業許可の新規を引き受けると・・・

毎年の決算変更届と更新、経営事項審査などがある。



貨物運送業を引き受ければ、利用貨物もあるかもしれない。

ハイヤー、タクシー事業から貸切バスと続くかもしれない。



宅建業と建設業の関りは深い。

建設業と産廃収集運搬もある。

建設業も宅建業も産廃収集運搬も更新がある。



ここまでは、だれでもわかっている・・・

では、では

古物商と酒販許可は?

ビンテージものの古酒は一見古物商許可が必要のように思えますが

法令上の古物には含まれていないので古物商許可は不要。

ただし、酒類販売の許可は必要。


今は、その仕事一本でやっていくっていう事業主は少ない。

少しでも関連のある事業をあらたに展開したいとか

まったく、現状の事業と関係のない事業をはじめようと考えたりするようだ。



だから。。。

一回の許可申請だけの付き合いで終わるのではなく

長い長いお付き合いができるように工夫を考えることはお互いのためですよね~



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム





  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 23:59Comments(0)許認可

2019年09月14日

大阪府の産業廃棄物収集運搬業許可が下りました


S社さまから依頼の産業廃棄物収集運搬業の大阪府許可が下りました。

標準審査期間が60日のところ、10日ほど短縮でしたね。



昨日、移動中に許可の電話があって、今日別件で咲州庁舎へ行ったので

許可証を受け取り、S社へお届けしました。



大阪府をはじめ各自治体には産業廃棄物収集運搬業新規許可の手引きを

HPで案内していますが・・・

たぶん、初めての方は聞いたこともない言葉などがあって戸惑うでしょうね。

時間の余裕があるなら、ゆっくり順番に申請書類と添付書類を準備すれば

申請はできるでしょうが。。。。


たいていの会社は、役員や総務部は本業の仕事をやりながらですから

申請書類作成だけにかかりっきりになれませんよね。



許可申請のプロ行政書士に任せてしまえば、証明書などの添付資料を集めて、

出来上がった書類に印鑑を押すだけで申請が完了します。

さらに、許可証をわざわざ時間を割いて役所に取りにいかなくてもお届けします。


これって楽ですよね~~(笑)



産廃業許可申請サポート行政書士>>>




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム





  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 01:10Comments(0)許認可

2019年09月06日

こもって浸すら書類をつくる・・・


この2日間は、事務所にこもって

ひたすら書類を作成・・・・



普通産廃収集運搬業の許可申請。

2府4県を扱うとなると・・・なかなか・・・


申請書類は、基本的には共通部分は多いが

自治体によって、微妙に。ほんまに微妙に違う・・・


共通にしてくれないかしら。そしたらコピペできるのに(笑)


産業廃棄物収集運搬業許可について>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム




  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 22:36Comments(0)許認可