2018年09月19日

【宅建業】独立開業者を応援します!

やはり、不動産業界に席を置いている人は

いずれ、独立して、自分で会社を作って稼ごうって思っていますよね。



そりゃ~、ある程度の資金は必要ですけど、

不動産業のメリットは、基本的に在庫をもたないし、

仲介をすれば、両手の手数料が稼げますし、

開業しようとしても、比較的参入しやすい業界だと思います。



うちにも、会社を設立して、宅建業免許をとりたいという依頼が増えています。


会社設立に関しても、電子申請に対応しているので、

印紙代4万円が節約できるし、チーム司法書士先生も格安で登記手続きを

してくれます。


もちろん、宅建業免許も数多く手がけさせていただいていますので、

最短で免許を取得することが可能です。



費用には、各種証明書取得費用も含んでいますから、

表面的な報酬額より、安いんじゃないでしょうか。


これに気が付いた人はラッキーですよ!



今日は、ちょっと、コマーシャルぽかったかな笑



不動産会社設立+宅建業免許取得パック>>>




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">









  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 15:44Comments(0)宅建業免許

2018年09月09日

【宅建業許可】それも台風の影響っすか?

不動産協会の全日(うさぎマークのところ)の毎月の締切が

月二回になって、入会手続きがしやすくなっています。



だいたい、月の5日前後と20日前後です。

昔は、締切ってなくて、入会の申請があるたびに審査して・・・みたい

だったようですが、審査側も大変ってことで、締切を作って

まとめて審査、承認・・・って流れになっています。



今回、宅建業免許申請の依頼に合わせて

全日の入会手続きもセットでお任せいただいたんです。



そして、代表と専取の面接も終えて・・・・9月4日に承認のFAXが届くはず??

届かない~~~なぜ? 入会拒否??




ところが、・・・9月4日は、関西を襲った台風21号のおかげで・・・

7日に送付しますって!



無事に入会承認されてよかったんですが、まさかの台風で・・・やきもきしました。

ホツ・・・



宅建業免許を早く取得したい>>>




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">














  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 15:46Comments(0)宅建業免許

2018年09月08日

不動産業(宅建業)を早く開業するベストな方法

宅建業免許の問い合わせも多いですね。


一旦は、ご自身で書類作成のことや協会入会の資料を取り寄せて

さあ、取り掛かってみると・・・

意外に、証明書取りや申請書類作成にも時間が掛かりそう~~~


ましてや、初めて会社を設立して・・・それから大阪府に申請して~~

協会にも入会手続きしなきゃ~・・・・



そこで、ふと考えるんです。


待てよ?こんな面倒なことは、費用はかかるけど

専門家に頼んでしまった方が、自分の時間が作れて・・・

開業のための準備に専念できるんちゃうのって。



そのとおり!正解です。


面倒なことは、専門家に任せて、さっさと開業して稼ぎましょうよ笑



宅建業免許を早く取得したい>>>




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">














  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 10:20Comments(0)宅建業免許

2018年04月13日

宅地建物取引士を紹介して?

不動産屋さんと知り合うと・・・・

ほぼ皆さん、口を揃えて言うのが

「宅建取引士知りませんか?紹介してもらえない?」です。



不足してるの?

やめちゃうの?

社長自身は持ってないの?


って、いつも思います。


先日もお世話になっている不動産屋さんに取引士を紹介して

非常に喜んでいただきました。



ボク自身、資格として保有しているので、

万一のときは、使えるのか~なんて思ったりして笑


皆さんも「宅建取引士」の資格を取っておいたほうがいいです。



ところで、宅建業免許申請の際に、よ~く相談されるのが

「専任の宅地建物取引士」の要件についてです。



専取には、常勤性と専任性の2つの条件をクリアしないといけません。

もし、お困りの際は、ご相談ください。



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム












  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 12:05Comments(0)宅建業免許