2019年10月20日

【宅建業免許】最短4日で申請するチェックポイント

法人を設立したばかりの会社が

大阪府の宅建業免許を早く確実に取るためのチェックポイントです。


大きなポイントは、「営業所」と「専任の宅地建物取引士」です。



1.会社の定款目的に宅建業がちゃんと入っているか

2.会社の本社と営業所は一致しているか

3.営業所の電話番号、FAX番号は準備しているか

4.営業所は、営業開始ができる状態か(応接、デスク、椅子)

5.専任の取引士は確保しているか、有効な取引士証があるか

6.専任の取引士自身は、前職の登録が消えているか

7.専任の取引士の常勤性を証明できるか



ここまで準備できていれば、最短4日で(実際に何回も申請した経験がありますよ)

宅建業免許申請も保証協会入会手続きもできます・・・


いかがですか?



最短4日で宅建業免許申請>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム







  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 18:57Comments(0)宅建業免許

2019年10月18日

【宅建業免許】宅建業の営業所は登記上の本社でないと・・・


不動産屋を始めようと会社を作った。

本社はとりあえず自宅にしておいた・・・・?



ところが、自宅は分譲マンションで営業的に使用してはいけない規約!とか

一戸建ての自宅は、玄関が一つで事務所へは直接入れない・・・とか



そうすると、自宅とは別にどこかに賃貸で事務所を借りて営業所にする?

そして、本社移転登記もしないといけないので、またお金がかかる・・・みたいな



最近このケースが多いので・・・ご注意を



こういう問題は、最初からプロに相談しちゃったほうが

2度手間3度手間がなくなりますよね。



もし、あなたが、独立して不動産会社をはじめたいなら

法人を作るときから相談しましょう~~

法人設立から宅建業免許申請、保証協会加入など、

スケジュールもバッチリ立てますから

このほうが絶対、確実で早く宅建業免許が取れます!



不動産会社を設立したい>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム







  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 00:50Comments(0)宅建業免許

2019年09月21日

【宅建業免許】初電から4日で申請完了


連休明けの17日朝、宅建業免許申請を至急お願いしたいと電話。

結局、依頼者の協力も得て4日で申請と協会加入手続きを完了。



いや~今日は疲れた~

10時から昼飯なしで17時まで、行ったり来たりで・・・・


府庁への申請を昼に終わらせ、保証協会の支部が遠方だったけど

15時半に完了。



その足で、法務局へ登記簿、公図、建物平面図、土地測量図を取りに・・・

取り終わったら・・・17時かいな~


実は、法務局の証明書関係は、依頼者の事情があって延び延びで

前回取得したものが期限切れになってしまったのであります・・・



依頼後、状況を確認するため登記簿などを取りますが、

2回取るはめになることも多いんですね~残念ですが。



連休明けの来週もなかなかハードになりそうです。

ありがたいことでごじゃる(笑)



スピード宅建業免許申請>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム





  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 02:31Comments(0)宅建業免許

2019年09月13日

既存の会社が業務拡大のため宅建業を始めたい?・・・


宅建業免許を取って不動産会社を始めたい方も多いですが、

(会社を設立→宅建業免許を取得する 当事務所が得意な仕事です)


最近は、既存の会社があって、

業務拡大のために宅建業免許を取りたいって会社も多いですね。



もちろん、その中には不動産管理業をしていて不動産売買、仲介も

手掛けたい会社も多いですが。。。


会社はある、登記上の本社を宅建業の「営業所」とする予定。

「専任の宅建士」は、宅建士免許登録している社長自身を予定

もしくは宅建士免許登録している誰かを雇う予定。


後者の誰かを雇うケースで悩むところが

この人を専任の宅建士として申請は大丈夫なのか?ってところですね。



新しく雇用をできる状態なら問題はないですが、

様々な事情があって、宅建士候補者に悩んでいませんか?



初めて宅建業免許申請をするときは、ちょっとした疑問で

前に進めなくなることって多いんですよね。



そんなときは、専門家に相談したらいいんです。

そのためにボクがいます・・・・(笑)



不動産業開業サポート行政書士>>>




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム


  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 01:28Comments(0)宅建業免許

2019年09月05日

被保険者記録照会回答票


昨日のつづき・・・

宅建士の前職の登録を消すには

「退職証明書」(原本)と様式7号(正副)を提出すれば消せます。

きれいな身体になるわけです。


退職証明書を紛失してしまったときは?

きれいな身体に戻ることは無理?

そんなことはありません。


「被保険者記録照会回答票」が退職証明の代わりになります。

これで、いつ資格を喪失したかがわかるので、退職の証明になるわけ。



全国どこの年金事務所でも取得できますが、

基礎年金番号が必要ですし、代理人が取得する場合は、

独自の委任状がありますので、気を付けてくださいね。



宅建業免許申請について>>>



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム


  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 00:42Comments(0)宅建業免許