2020年08月26日

宅建業免許申請の賃貸借契約提示がいらなくなる


毎月宅建業免許新規申請、更新申請をしています~


営業所を借りて、新規申請をする場合、

「事務所を使用する権原に関する書面」に押印し、賃貸借契約書を提示します。


実は、たまたま外資系のオーナーの物件の契約書(インターネット申込)を

持って、府に相談に行ったら・・・

8月までの申請では、印鑑を突いた契約書が必要だけど、

9月からは、賃貸借契約書の提示は不要になって、

「事務所を使用する権限に関する書面」だけでOKになるそうですわ。


取引士の専任・常勤性の証明も簡略改正されたし、

続いて、賃契に関しても簡略されるようですね。



宅建業免許申請について>>>


↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





行政書士開業セット

士業のためのWEB戦略 7ステップ

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】









  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 23:56Comments(0)宅建業免許

2020年08月15日

本籍が見つけられない??


許可申請には役員などの身分証明書を添付するパターンが多い。


身分証明書(運転免許証じゃないですよ)は、

本籍地のある役所で取得します・・・


でも自分の本籍地を間違いなく覚えている人はほとんどいないので、

身分証明書を取得する前には、

本籍地入りの住民票を取って確認する。


今回も、いつものように本籍入りの住民票をもとに

本籍地が大阪市内だったので、

自信満々で身分証明書の請求をした。


ところが。。。。


記入した本籍地に存在しない。戸籍がない???


じゃあ、じゃあ・・・この○○市で取った本籍入りの住民票に書いてある

本籍地は・・・何?

一体どういうこと?



よくよく市民サービスセンターに聞いてみれば、

転籍した書類は転籍先の役所は、元の住所地の役所に

届があったことを知らせる義務はないらしい。

知らせる方法も、今の時代なのに郵送らしい。


だから、役所の手違いか?郵便事故か?


実は、転籍先はわかったらしいので、役所の処理がされていないということ。


この場合、戸籍を取れば、当然本籍が分かるので、

それをやるしかない・・・なんと


極まれにあるらしい。ボクははじめて!

宝くじに当たる確率より低い、こんなことがあるなんて・・・と思い

宝くじを買った。ちゃんちゃん


↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





行政書士開業セット

士業のためのWEB戦略 7ステップ

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】








  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 02:52Comments(0)宅建業免許

2020年08月06日

宅建業免許申請のコツ?

宅建業免許の新規申請での悩みは何でしょう。


まあ、もちろん、書類を作ったり、証明書をあちこちで取るのも

面倒でしょう。


それなら、プロに頼んだ方が絶対に楽だし、確実。

開業したい日程を言ってもらえば、確実に最短で申請します。


そこで・・・

事務所を賃貸したけど、まだ内装工事が完成していない、もしくは

工事はこれから・・・この状態で申請はできるの???


宅建業免許申請には、事務所の写真を添付します。

これが事務所ですってだけじゃダメだし、

本来は、営業開始ができる状態の写真が原則。


でもね、できるだけ早く開業をしたいのだから・・・・

どうしたらいいの?


こんな困ったことを解決する方法を知っていますよ。


実は、今月も3件申請受付完了しました(笑)


宅建業免許申請お困りの解決>>>


↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





行政書士開業セット

士業のためのWEB戦略 7ステップ

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】








  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 00:07Comments(0)宅建業免許

2020年08月03日

8月初日は宅建業免許申請から


やっと梅雨が明けたら

むちゃむちゃ暑い。人のいるところではマスクもするからモット暑い。


8月の実質初日の仕事は

2件の宅建業免許申請から始まりました・・・・


専任取引士のチェックについて、以前は前職に登録が残ったままだと

消し去らないと、新規申請の受付がされなかった・・・よく出直しがあったものだ。

改正があってからは、前職に登録が残っていても受付がされるようになった。


なんと、今日の2件とも、セントリの前職が残っていた。以前だったら泣けてくるパターン。

「前職で登録は消えていますよね?」って聞いても、だいたい忘れているもんだ。

よくその場で電話で確認してもらったり、退職証明書をもらってとか、

課税証明や特徴切替書を準備したりしたものです・・・・


宅建業免許申請について(専任取引士の常勤性)>>>


そんな懐かしさを感じながら、全日窓口で手続きをすまし、

咲洲庁舎にくっついているATCギャラリーの「マンモス展」へ・・・

なかなか凄いじゃないの。

お時間あったら、見た方がいいですよ。





↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





行政書士開業セット

士業のためのWEB戦略 7ステップ

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】



















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 23:39Comments(0)宅建業免許

2020年07月15日

宅建業新規申請の問合せが毎日くる~~・・・感謝


毎日、ホームページから「宅建業免許」の問合せがきている。


もちろん、不動産業界の方からが多いですが、

全く違う業界の方からの申請希望もあります。


宅建業知事免許申請は、時間的余裕のある人なら

自分でやれないことはありません。


ただし、開業時期を決めていて、営業所の予定物件も決めたなら

当然、1日でも早く!急いで免許が欲しいに決まっています。


大阪府への宅建業免許申請に加えて、宅建協会か全日の保証協会にも

入会する手続きも考えたら・・・・

これは、もう効率よくやってくれる専門の行政書士に頼むしかない!・・・と思いませんか?



宅建業免許申請のコツと最短で開業までの手続きを経験しているプロは

そう多くないじゃないでしょうかね。

(ちなみにボクは、毎年全日から感謝状をいただいでおります(笑))



さあ、迷ったら・・・いえいえ迷わずお電話くださいませ。


大阪府宅建業免許~開業までの最短サポートはこちら>>>


↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com



【ご相談はお気軽に】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒事をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





行政書士開業セット

士業のためのWEB戦略 7ステップ

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】










  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 23:53Comments(0)宅建業免許