2018年01月27日

社会的証明を応用する?

牛肉を買おうとしているあなたを想像してみてください。


目の前に2つの牛肉屋さんがあります。

そのとき、「こっちの牛肉の味はマジでヤバい!」と言う人がたくさんいたら、

おそらくそこの牛肉を買おうと思いますよね。



社会的証明なんぞという難しっぽいワードですが・・・

簡単に言い換えると”お客さんの声”です。




お客さんの声は、購入をしようとしている人、

特に買おうかどうか迷っている人にとっては、購入の後押しになります。



でも、お客さんの声が後押しになるのは、実は買うときだけじゃありません。

経験があると思いますが、何かの商品を買ったときに、

散々吟味して買ったのに、それでも買った後に不安になったことありません?


これは”バイヤーズリモース”(購入後の後悔)と言い、

やっぱり自分の決断は間違ってたんじゃないかと、妙に不安になることです。

その時に購入者のレビューとか評価を気になって・・・

「やっぱりみんな良いって言ってるし大丈夫だ」と安心したりするわけですね。



以前、通りすがりのディーラーへ立ち寄った時、

ミニクーパーをほとんど衝動的に注文したことがあります。

納車されるまでの、徳大寺有恒氏の「間違いだらけの外車選ぶ」って

本を読んで、いい買い物だった!と安心した経験を思い出します。



こういった原理、心理をマーケティングに応用するには

セールスレターやチラシにお客様の声を載せるってことですね。



あるいは、購入後のサンキューメールやDMで購入者の満足の声を送って

「あなたの選択は正しかったんですよ」ということを伝えます。



これってすぐ応用できますね。

開業したばかりで、お客様の声がまだ少ない、もしくはまだ無い時は、

「モニター」を利用して、お客様の声への協力を募るっていう方法もありますよ。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム














  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 11:51Comments(0)新人行政書士

2018年01月27日

ラッキーパンチは嬉しいが・・・不安じゃない?

そりゃあ~3年、5年~10年とこの商売商売してりゃあ

続けていられるわけだから・・

食っていけるんでしょう。



ただ、新人は1日でも早く、いっぱしの・・・っていうか

食べていける、あるいはガッツリ儲けたいと思っているヒトも

多いでしょう。



こんな話があります。

たまたま何千万と稼いでも、来月はどうなるのか

来年はどうなるのかって不安な社長が多くいるといいます。



それは、なぜか?

一気に稼いだとしても、社長はいつもその先が不安なんです。



その不安を解消には、少しずつでも成長しているっていう実感、

かつ数字の裏付けが欲しいんです。



仕組みを作ること。


こうすれば、安定して数字が読めて・・・

来月はこうなって、

来年はこうなってっていう仕組みが必要なんですね。



いつまでも、ギャンブルのような商売を続けたいですか?

仕組みを作ることです。





↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 05:00Comments(0)新人行政書士

2018年01月21日

無料相談はしない!

初回は無料相談可とか

何回でも無料相談ができるとか・・・

HPにアップされてる士業さんも多くいますよね~



すごいな~って感心しております。

余力があるのか、ボランティア精神が旺盛なのか・・・


世の中で、サービスを受けるときには「無料」はありえません。

有料だから、真剣に吟味してもらえます。


お試しより、人物をみてもらうならそれもありかと思いますが、

無料相談される方は、総じて、依頼には繋がりません。


わからないところがクリアできたら自分で解決しようと考えています。

それも、あちらこちらの無料相談を受ける傾向にあります。


じゃあ、どうするか??

そこが難しいところなんですが・・・




問合せの段階で、もう依頼するつもりになっている状態にすること!

ホンマにこの先生は、思ったとおりの人物か確認するだけに状態に

HPの内容を作りこんでおくことが重要です。



無料相談の数を増やしても意味がありません。

本気の依頼者をどれだけ集められるかでしょ!


チェレンジ!チェレンジ!



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム













  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 06:00Comments(0)新人行政書士

2018年01月20日

新人のころの勘違い


書士会の勉強会やセミナーに頻繁に参加する。

やたら異業種交流会に参加して名刺を配る。



開業したての時は、時間はたっぷりあるので、

知識を吸収することと顔を売ることが「仕事」って考えがちです。

仕事をしているつもりになっちゃうから・・・



残念~

勉強会に出ても、実務ではほんのさわり程度しか役に立ちません。

実践で様々なケースに対処したほうが知識も経験の習熟度も

全く違います。



交流会でせっせと名刺交換した人と、その後商売になりましたか?

交流会に参加するなら、これって決めた交流会だけに絞って

そこで何回も会って、仲良くなるしかありません。

そうすると、お互いの人柄や仕事がわかってきて初めて紹介しあえる

関係が作れます。



座学的な勉強が不要とは思っていませんが、

まずは、営業です。


狙っている業界業種の状況やニーズをとらえる勉強のほうが

どれだけ役に立つかわかりませんよね~


そういって、自分に言い聞かせています(笑)




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 12:11Comments(0)新人行政書士

2018年01月19日

HPからの問合せを上げるために~

せっかくホームページを訪問してくれたお客様が、

「途中であきらめない仕組み」を作れているだろうか?

よく考えます。



あきらめずに、問合せまでたどり着ける状態になっているか?


例えば、

問合せフォームはストレスなく入力できる状態になっているか?

交通費や追加費用に関する記載はあるか?

問合せをしたら、何日以内、何時間以内に連絡するかが書いてあるか?

「よくある質問」などに、お客様の不安を解消するための記載があるか?




もし、ホームページからの問合せ率を高めたいと思ったら

一度お客様の気持ちになって、ホームページを順番に見て

「問合せをしたくなるかどうか」を試してみる必要がありますよね~




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム











  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 05:00Comments(0)新人行政書士