2017年11月29日

スランプを抜け出すには?

プロスポーツのアスリートでも、スランプから脱出するには苦労します。


スランプだ~と認識できるほど、やっているということですが・・・

スランプも感じない程度では、あきまへんな~


営業の世界でもスランプはありますよね。

何をやっても、売れない、お客が反応してくれない?


アスリートのように、バットを振り続けますか?

たしかに、数多くお客に会いつづけることも大事でしょう。


でも、なぜか売れない????悩み???


おそらく、売れていた時期の営業スタイルが少しぶれているのではないでしょうか。

こうして、ああして、こうなったら・・・売れるというパターンが微妙にぶれているはず。



スランプは、さらに大きく飛躍するチャンスだと思います。

一度、立ち止まって、フォームを見直す感じがいいのではないでしょうか。


それに、相手のことをもう一度よ~く観察すると、何か見えてくるものがあるはずです。



あなたは、スランプに陥ったら、ガムシャラにバットを振るタイプですか?

ビデオで自分のバッティングフォームを見直すタイプですか?

それとも、相手にファーカスし、考えるタイプですか?



う~ん、難しいなあ~



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com










  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 10:49Comments(0)新人行政書士

2017年11月24日

新人行政書士に「専門は何」と聞くか?

試験も終わって、合格圏内の方はホッとしつつ、

どのタイミングで開業しようなんて考えていることでしょう~



最初は、自宅を事務所にする人も多いですよね。

自宅が公営住宅とか大家さんの反対があると、事務所として使用することは

難しいかもしれませんけど。

自宅が賃貸であれば、賃貸契約書や使用承諾書(事務所として使っていいよ)など

証明できる書類を書士会に提出しなければいけません。


また、自分の身分証明書や登記されていない証明書なども用意します。

これって、後で気がつくんですが・・・・

行政書士の業務の一つ許認可申請と流れが同じなんですよね。



そうか!

行政書士として開業するために行政書士会に登録することは、

もうここから行政書士の仕事が始まっているって感じなんですよね。



ところで、登録後に先輩先生から多分こう聞かれます。

「何の仕事を専門にしていくの?」って。



わかるわけがない・・・・?

たしかに、漠然とコレをやりたいと思っていても、

現実は、なかなか狙った仕事は来ませんから・・・



ただ、たまたま来た仕事をこなしているうちに

それは、得意業務、専門業務になるってことも多いようです。


ボクの場合も、建設業許可をメインと謳っていても、

その周辺業務だけでなく、何それ?って話もきたりします。



でも、基本は同じ。

わからないところは、行政庁に聞きながら、丁寧に進めていけば、

ゴールにたどり着きます。


ただ、申請して許可を取れた、は行政書士としての一応の「ゴール」ですが、

顧客にとっては、新規許可はこれからの「スタートライン」だという意識で

バックアップを心がけています。



新規業務、新規開業を応援することは、楽しいですよ。



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com














  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 18:30Comments(0)新人行政書士

2017年11月08日

今年の行政書士試験当日まで3日!

あと3日ですね~行政書士試験まで。






ボクが受験したのは平成5年ですから・・・24年前です。

幸いにも今のように難関国家資格!までいってなかったので、

1発で合格できましたけど。


今の試験の難しさだったら、やばかったでしょうね。

2度と受けないからまあいいか。




今年の受験生の皆さん!頑張ってくださいね。

ここまできたら、もう難しいことはやらずに、基本的な問題をおさらいするとかして、

「できる!できる!」って脳みそを洗脳してしまうことです。



見事合格後、すぐに行政書士登録をして開業する方も多いでしょうが、

「どの業務をメインにするか」っていう問題にぶち当たるはずです。


折角法律の勉強をしてきたから・・・・

「相続関係」の業務をメインにするという人もいるでしょう。



それはそれでいいと思いますが、

しばらくすると、相続業務は他士業のライバルなどが多すぎることに気がつくはずです。

弁護士、税理士、司法書士、FP、信託銀行などが・・・・群がっております~




経営、営業面、労力を考えると、他の分野「許認可」や「入管」など

ライバルがせめて行政書士だけのほうが効率も良く、早く成果が出ると思います。

ちょい先輩からのアドバイスです。



でも、なにはともあれ、12日に集中してください。





〈ご参考まで〉
合格返金保証付き 行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【事業主の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・運送業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・株式会社・合同会社・有限責任事業組合)
◆融資

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かる!】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せもお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com
大阪市淀川区東三国3-9-21-601
行政書士木下喜文事務所 













  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 11:22Comments(0)新人行政書士

2017年11月04日

新人で実績もない場合はどうアピールしたらいいの?

行政書士事務所を開業したばっかでは、

アピールする実績がありません。



先輩先生方のホームページを拝見すれば・・・

数々の実績が連なっています。う~ん?

これでは、ネットで検索されても、自分は選ばれないんじゃないかと。

勝てない(泣)



確かに、実績があるにこしたことはありません。

それを見て、検索者は自分と同じような状況のクライアントを見て

その事務所に依頼するかもしれません。

多分、そんなケースは多いんでしょう。



じゃあ、

実績がないうちは、依頼はこないし、

依頼がなければ、実績もつくれないじゃないか!


卵が先か、鶏が先かじゃないですが・・・・困ったトホホ




実績以外に「アピール」できることはないのでしょうか?

よく言われることですが・・・

「熱意」と「共感」はアピールできます。




なぜ、行政書士を始めたのか、思いは何かという熱意。

自分はどこのどういう人間なのかを知ってもらって

共感してもらうことが大切なんですね。



ただ、あまりにも「何も経験が無い新人ですわ」

をアピールすると・・・コの人、大丈夫か?って思われてしまうので、

過去の他の仕事の実績をアピールするってところも

重要ですよね。当たり前ですが。




ご参考にご意見ください笑

建設業許可専門「北大阪建設業許可ベストパートナーズ」>>>





↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【事業主の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・運送業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・株式会社・合同会社・有限責任事業組合)
◆融資

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かる!】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せもお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com
大阪市淀川区東三国3-9-21-601
行政書士木下喜文事務所 










  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 12:23Comments(0)新人行政書士

2017年11月03日

開業後の不安を解消できるマニュアルがあったら・・・

行政書士試験まで8日。

世間の3連休なんぞ関係ない!

合格しなければ、スタートラインに立てないのだから・・・・



でも、

行政書士試験合格者の多くは


「食べていけるのだろうか?」

「お客さんは見つかるのだろうか?」

「行政書士の仕事って今ひとつ分からない」

「仕事はどこで覚えるのか?」


などの不安を抱え、開業に二の足を踏んでいるのも事実。




もしかしたら、あなたもそうですか?



確かに、行政書士登録をすれば、書士会の研修でぼんやりと

実務を覚えたり、支部の先輩行政書士に相談はできます。


ただし、それでは今の先輩行政書士以上の稼ぎは難しいでしょう。

なぜなら、行政書士事務所で年商3000万円から5000万円の規模は

全国で約100事務所位ですから。



つまり、他の行政書士と同じ発想では稼げないのです。

大きく成功している行政書士に指南をしてもらうことが

あなたが成功する近道だと思いませんか。



独立開業がリスクなく成功する鉄則は・・・

事務所の開業と顧客獲得に関する知識を身につけてから独立すること。


あなたに貯金がたっぷりあり、資金的に余裕があるのならいいのですが、

もしそうでないなら、事務所の開業に関して、何の知識も無く独立するのは

止めましょう。



ご自身の開業当初の苦労から

行政書士事務所を開業するとき、多くの方が不安や疑問に感じることを

解決できるノウハウをまとめたマニュアルがあります。

 ↓ それがコレです(詳細はクリックしてください)


★行政書士開業革命★Samurai Success Program



いかがですか?


あなたが、このマニュアルを読めば、

行政書士事務所の開業が100%順調に進んで行くわけではありません。

しかし、暗中模索で進んでいくよりもはるかに有利であることは確かです。



さらに、こちらもご参考に ↓


士業WEB集客 これだけは今すぐ対策を!クライアント獲得・信頼獲得を自動化し、行列のできるホームページに変える!士業のためのWEB戦略 7ステップ



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://office.pro-gyosei.com

【事業主の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・運送業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・株式会社・合同会社・有限責任事業組合)
◆融資

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かる!】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せもお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com
大阪市淀川区東三国3-9-21-601
行政書士木下喜文事務所 











  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 14:51Comments(0)新人行政書士