駆け出しおっちゃん行政書士の本音 › ブログ › 保険料がタダになる医療保険

2013年10月31日

保険料がタダになる医療保険

こんにちは、10月も最終日。あと2ヶ月で来年へつなぐツナギスト木下です。


保険業界も熾烈な競争をしていますね~。

特に第3分野といわれる「医療保険」!



ところで、お葬式費用ってどのくらい掛かると思いますか?

関西で200万円~250万円、関東で300万円が平均といわれています。



人は悲しいかな、いつかは亡くなります。

年配の方の保険相談をすると、必ずといっていい程「お葬式代」の話をされます。

子供には迷惑かけたくないと口を揃えてみなさんおっしゃいます。



では、200万円程の貯蓄があれば問題ないのですが、日常を生活していくためには、

葬式代としてお金を貯めるのも?どうかななんてことも考えます。



年を重ねてくると、病気をしたりひょっとしたら入院ってこともあるかもしれません。

僕は基本的には民間の医療保険は不要という考えを持っていますが、

仮にですよ・・・






葬式代が準備できて(つまりいつ亡くなっても)、入院のための保障がタダという保険が

あったら、皆さんはどうされますか?




あるんですよ。



「医療保険+死亡保障」の保険で、毎月払っていく保険料の合計額がお葬式代として

まるっと全て戻ってくるから最終的には医療保障の保険料もタダっていうもの。

これで、入院の心配も葬式代の迷惑も誰にもかけない!

それは・・・




保険料がタダになる医療保険




非常にざっくりとしたお話ですが、具体的にお知りになりたい方は

保険のアンサーまでお問合せください。



では、また。







同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
営業はやっぱり紹介ですか?いいえネット集客です!
異業種交流会で仲間と仕事する~
なんばグランド花月にも行きました~
陸も川も走って大阪観光できるダックツアー
人気のアベンジャーズを観たけど・・・
延長10回タイガースさよなら勝利~
同じカテゴリー(ブログ)の記事
 やるぞ!宿題 (2019-07-13 16:08)
 あっという間に夕方かよ!? (2019-07-08 20:36)
 今日は絶対外出しない事務の日 (2019-07-04 20:45)
 ミスで毎日咲州? (2019-07-04 02:14)
 実費のお互い様の折り合い点は? (2019-06-28 18:36)
 労働集約型からの脱却はできるのか? (2019-06-25 23:16)

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 13:12│Comments(0)ブログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。