2018年10月22日

今日は納品日?

納品?って思いました?



許認可申請には、正本と副本がセットのことがほとんどです。

正本はお役所へ、副本には受付印を押されて返されます。



その副本をクライアントに納品します。

今日は、先週申請受付が終わった宅建業と建設業の副本を持って訪問しました。



もちろん、受付完了した時点で電話も入れますが、

受付印のある副本を持参することに意味があります。



めちゃめちゃ忙しいクライアントには、送付することで済ましてしまうことも

ありますが、持参をするときには、今後変更があった場合、更新手続きのときは・・・と

ジャブを入れられるからです。



さらに、業務アンケートも依頼しやすいですよね。

このアンケートをサイトにアップすることで、また宣伝効果を生み出します。



一見、時間など合理的に考えれば無駄に思えることも、

あとへ繋がる営業活動なわけですね・・・



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → https://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(株式会社・合同会社・一般社団法人・NPO法人)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成



【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">



















同じカテゴリー(許認可)の記事画像
自動車運送事業の運行管理者になるには
海外の方のレンタカー事業申請完了です
車庫証明が楽に
今日は依頼者の開業日であ~る
飽和状態でも美容室の開業は増え続ける
運送業はライフラインなのです
同じカテゴリー(許認可)の記事
 同じ業務でも同じ案件はやはりな~い (2018-10-15 17:50)
 ひとつとして同じ仕事はな~い (2018-09-26 12:53)
 【薬局】店舗販売業と特定販売 (2018-09-14 17:47)
 【医薬品販売】店舗販売業とは? (2018-09-05 17:20)
 【大阪府宅建業免許+全日加入】特別割引します (2018-05-07 14:38)
 【本日限り】 宅建業免許(全日協会加入)キャンペーン  (2018-05-06 09:00)

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 20:39│Comments(0)許認可
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。