駆け出しおっちゃん行政書士の本音 › 許認可 › そもそも許認可ってなんでしょう?

2017年05月23日

そもそも許認可ってなんでしょう?

許可だ認可だって言っても、よくわからないですよね。


許認可とは、特定の事業を行うために、警察署・保健所・都道府県などの

行政機関に対して手続きを行って得ることができる許可等のことです。



ある事業を始めようとしたら許認可が必要かどうか、また、

その許認可を取得するために必要な要件や期間などを把握していなければ、

会社は作ったけど営業ができないなんてことになりかねません。


また、許認可を取得せずに営業をすると、刑事罰が科されられるので注意が必要です。


許認可は大きく5つに区分することができます。


■届出 行政機関に届け出ることで営業を行うことができます。

     探偵業、理美容業、クリーニング店、マッサージ業など

■登録 行政機関に届出し、定められた名簿に登録されることで営業を行うことができます。

     旅行業・旅行代理店業、ペットショップ、貸金業、電気工事業、倉庫業など

■認可 行政機関に届け出て、定められた要件を満たすことで営業を行うことができます。

     警備業、自動車運転代行業、保育所など

■許可 行政機関に届け出て、その審査に合格することで営業を行うことができます。

     リサイクルショップ、建設業、運送業、飲食店、病院、旅館など

■免許 特定の資格を持っている者が、行政機関に届け出て、定められた要件を満たすことで
     営業を行うことができます。

     酒の製造・販売、不動産業など



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



★大阪市淀川区のツナギスト行政書士>>>







同じカテゴリー(許認可)の記事画像
自動車運送事業の運行管理者になるには
海外の方のレンタカー事業申請完了です
車庫証明が楽に
今日は依頼者の開業日であ~る
飽和状態でも美容室の開業は増え続ける
運送業はライフラインなのです
同じカテゴリー(許認可)の記事
 今日は納品日? (2018-10-22 20:39)
 同じ業務でも同じ案件はやはりな~い (2018-10-15 17:50)
 ひとつとして同じ仕事はな~い (2018-09-26 12:53)
 【薬局】店舗販売業と特定販売 (2018-09-14 17:47)
 【医薬品販売】店舗販売業とは? (2018-09-05 17:20)
 【大阪府宅建業免許+全日加入】特別割引します (2018-05-07 14:38)

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 09:02│Comments(0)許認可
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。