駆け出しおっちゃん行政書士の本音 › 法人設立 › 経理を任せている妻の賞与は?

2017年04月02日

経理を任せている妻の賞与は?

一人株主・一人取締役の会社を設立する予定の方からご質問。


当面は従業員を雇う余裕がないので、自分の奥さんに経理の仕事を

すべて任せようと考えています。

ただし、奥さんは役員として登記はされていません。


そして、業績が良くなったら奥さんに賞与を出したいと考えていること。

では、この賞与を支払っても問題はないのでしょうか?








この場合、100%株主の奥さんは、必ず特定株主になるので、

「経営に従事している」といえる場合は、法人税法上の役員に該当します。

この場合の賞与は原則経費として計上できなんです。



中小の会社の場合、社長が営業を行い、経理などの業務を社長の奥さんが

担当することはよくあります。


このケースでは、経理業務をすべて奥さんに任せる予定のようですが、

程度が問題になります。


資金調達や資金繰りなども奥さんに任せるとしたら、

経営上の重要な決断をしているとみられ「経営に従事している」と

認定される可能性があります。



法人税法上の役員と認定されると奥さんに対する賞与は、

役員に対する賞与として経費計上が認められなくなります。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



同じカテゴリー(法人設立)の記事画像
一般社団法人とNPO法人ってどこが違うの?
NPO法人(特定非営利活動法人)の非営利ってどういうこと?
合同会社にマッチする事業
法人設立日の決め方
法人成りのタイミングはいつがいいのか?
法人成りのメリットとデメリット
同じカテゴリー(法人設立)の記事
 一般社団法人とNPO法人ってどこが違うの? (2017-05-17 11:46)
 NPO法人(特定非営利活動法人)の非営利ってどういうこと? (2017-05-12 14:56)
 合同会社にマッチする事業 (2017-05-11 09:08)
 個人事業を法人成りするメリット・デメリット (2017-05-04 10:47)
 法人設立日の決め方 (2017-04-10 10:25)
 会社が赤字でも税金がかかる? (2017-04-06 09:00)

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 13:54│Comments(0)法人設立
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。