駆け出しおっちゃん行政書士の本音 › 古物商 › ヤフオクや転売に古物商免許が必要?

2017年01月21日

ヤフオクや転売に古物商免許が必要?

古物営業法という法律があって、その目的は


「古物営業法は、取引される古物の中に窃盗の被害品等が混在するおそれがあることから、

盗品等の売買の防止、被害品の早期発見により窃盗その他の犯罪を防止し、

被害を迅速に回復することを目的としています。」(古物営業法1条)



だから、古物商許可の申請先は警察(公安委員会)なんですね。



じゃあ、そもそも古物とは


一度使用された物品、新品でも使用のために取引された物品、

又はこれらのものに幾分の手入れをした物品を「古物」といいます。


つまり一度でも使用されたか、使用されていなくても売買や譲渡が行われたもの(新古品)などが

この許可の対象物です。古物をメンテナンスして新しく見せかけても同じです。










最近は、ヤフオクやフリマなどで商品を出品している人がたくさんいますよね。

でも、その全ての人が許可を取らなくてはいけないわけではありません。

古物商許可が必要なのは「業」として行う場合に限ります。



「業」とは何?

それによって利益を出そうという意志があることと、

ある程度の継続性があるということです。




例えばフリーマーケットで安く買ってきた物をヤフオクに出品して利益を出そうとする行為を

複数回繰り返せば、それは「業」です。

結果的に儲けが出なかったとしても、利益を出そうという意志があれば「業」であり

古物商許可が必要になります。



そうすると、当然、転売(せどり)をする場合にも古物商許可が必要ということですね。

わかりやすいでしょ。







さらに、古物商許可証を持っていれば、盗品等を知らずにつかまされたとしても、

罪に問われることはありません。

中古品を取り扱うには、盗品から身を守る為と警察に情報提供をする為に

古物商許可が必要ということですわ。



古物商許可申請は、誰でも簡単にできます。

でも、警察が苦手?時間がない?面倒くさいって人に代わって申請する人が行政書士なんですよ~



古物商申請の詳細⇒ 古物商申請.com





同じカテゴリー(古物商)の記事画像
今、「公衆電話」を手に入れたいなら
がっちりマンデー!古物商は仕入れを特化すべし
スマホで古物商を営業したいけど・・・?
古物商許可申請の「営業所」って悩みませんか?
【古物商許可】必要書類一式に載っていない添付書類とは?
リサイクルショップなど中古品を取り扱う営業許可
同じカテゴリー(古物商)の記事
 今、「公衆電話」を手に入れたいなら (2017-09-11 05:00)
 リサイクルショップを開業する方法 (2017-09-03 05:00)
 がっちりマンデー!古物商は仕入れを特化すべし (2017-08-14 05:00)
 スマホで古物商を営業したいけど・・・? (2017-08-08 06:00)
 いま、古物商許可を取るべきでしょうか? (2017-08-04 06:00)
 古物商許可申請の「営業所」って悩みませんか? (2017-07-29 06:00)

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 09:37│Comments(0)古物商
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。