2018年06月15日

タクシー事業を申請するときの注意

一般乗用、いわゆるタクシー事業の規制が厳しくなって、

新規で開業しようとすると、大阪でも営業区域が限られています。


今現在は、新規申請がOKでも

いつ何時、許可されない地域になるかもしれません。



実は、大阪の泉州交通圏も今年の10月に規制がかかるかもしれないようです。

もしかしたら、規制はかからないかもしれませんが。。。近畿運輸局の情報です。


このエリアで新規申請をお考えの方は、新規申請が受理されてたとしても

アウトってことになるかもしれないことを頭に入れておいてください。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)


【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム



スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5185336402203607"
data-ad-slot="5115516976">















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 17:13Comments(0)ブログ