2018年01月23日

100円の本が15,000円で売れた!

自分にとっては、もういらない物でも、ある人にとっては

喉から手が出るほど欲しいものってこともありますよね。


ブックオフの店内に流れているセリフみたいですが・・・



ちなみに、以前たまたまブックオフで見つけた

あの田中角栄の「日本列島改造論」を100円で買って、

アマゾンに出品したら15,000円で売れちゃったことがあります。

今日現在の販売価格は5,000円みたいですけど・・・

もちろん、商売としてするなら「古物商」許可が必要ですが・・・








今、環境問題やエネルギー問題が注目される中、

古物商の需要は非常に高まっています。



環境問題への貢献はもちろん、古いものにしかない良さを

後世に伝えていく役割も古物商にはあるのでは?



ある人にとっては不要な処分品でしかないものが、

誰か別の人に長く愛される大切な品物になるかもしれません。



また

ビジネスとしても、古物商は比較的小資本で始められ、

大手の古書店やリサイクルショップのように事業を拡大していくこともできます。



副業解禁の企業が増える中、興味のある分野で趣味と実益を兼ねた

副業としても古物商は注目されていくでしょうね。



古物商許可申請代行>>>




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム









  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 17:10Comments(0)

2018年01月23日

行政書士に頼む理由はなに?

行政書士の業務は、「行政書士でないと絶対に出来ない」と言うものではありませんよね。


ちょっと頑張って自分で許可申請をやってしまう人もいます。

行政書士に依頼すれば楽だけど、行政書士に頼めばお金がかかります。



では、こんなケースはどうでしょうか?

あなたに外科手術が必要になった時、「医者さんに頼まず自分でやろう!」と

考えるでしょうか?

このケースでは医者の手術を受けます。我慢するということもないでしょう。

行政書士業務が外科手術のような超専門的なものではないにしろ、

誰にでもできる簡単なものばかりでもありません。

もし、そうなら「行政書士」と言う専門職は世の中から消えています泣。



こんな話があります。

会社を立ち上げ、業績も順調に推移して決算をむかえたAさんがいました。

Aさんは、独力で税務申告をしようと頑張りました。

税務署と何回もやりとりをして・・・なんとか申告は終了しました。

Aさんの税務申告に費やした時間はトータルで50時間! 

Aさんの時給は業績から換算すると2万円!

2万円×50時間=100万円! 

つまり、

自力で税務申告をして100万円を浮かすことができました。



しかし、

本当に、良かったのでしょうか???

もし、申告のために使った50時間を本業に使っていたとしたら

・・・そう、100万円の売上が上がっていたのです。



もし、Aさんが税理士さんに税務申告を依頼したら

100万円の報酬を請求されるでしょうか?




行政書士に依頼するかしないかも同じです。

許可申請をするために、自分ならこれぐらいかかると思う時間を予想し、

自分の収入を時給換算した金額と掛け合わせ、

行政書士の報酬と比べてみて、割が合うなら自分ですれば良いでしょう。

しかし、自分の時給がそれを上回ったら、

行政書士に依頼した方がメリットがあると思いませんか??



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム









  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 05:00Comments(0)ブログ