2018年01月14日

必死のパッチで頑張るで~!?

関西へ来て、生まれてはじめて聞いた言葉。

「必死のパッチ」



必死のパッチは『必死』を強めたもの。

一生懸命の最上級です。



関西エリアで使われる言葉なんですが、

すご~く必死とか、ガムシャラといったニュアンスで使われ、

大抵は必死であることをアピールする際に使います。

でも、笑いをとるときに用いられることもありますね。




もともとは『必至のパッチ』と書く将棋用語からきているとも言われています。

将棋の桂馬は2段前の左右いずれかに動かせる駒ですが、

この動きが股引(ももひき)に似ていることから、

桂馬は股引の俗称がパッチとも呼ばれいるので、そんな桂馬(パッチ)を打たれ、

逃げ場のないピンチを必死に脱しようとする様から、

必死のパッチと呼ぶようになったとも。




また、パッチ姿(股引姿)であることを忘れるくらい必死ということからきたという説も。

パッチ(股引)を履く時間がないくらいに必死ということからきたという説も

あるようですわ。



さあ、1月も後半戦です。


エンジン全開の「必死のパッチ」でやりまひょう~~








↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム













  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 09:35Comments(0)ブログ

2018年01月14日

お互い様の精神

クレーム社会とお互い様・・・


すぐ切れる大人・・・ご老人・・・

訴訟社会・・・


いつからこんなんなったんでしょうか?

ちょっと、相手や周りの人に気を遣って話せば問題にならないことって

多いでしょ。





みんなが「お互い様」って思って行動すれば、平和なのにね~


昔、何かに書いてあったような気がしますが、

誰しも、自分のことは大切です。

ただ、人が半分ずつ、誰かの幸せを願う気持ちを持ったら、

巡り巡ってみんな幸せになる・・・みたいな。



そんな世界になれば良いのにと、最近よく思うね。



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com





★行政書士開業革命★サムライ・サクセス・プログラム












  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 07:53Comments(0)ブログ