2017年12月10日

インバウンドビジネスをちょっと考えてみる

大阪の街を歩くと、一体ここはどこの国?っていうほど

外国の方が闊歩していますよね。

京都の観光地もしかり!



観光大国を目指す日本では、

民間企業もほんとにいろいろ知恵を絞っているな~と思います。


一時期の「爆買」はなくなった感がありますが、

その代わり、量から質へ転換してきたように思えます。



大手デパート内への免税店導入や決済サービス。

ドンキの深夜営業やクーポン、各国の精算サービス。

セブンのオリジナル化粧品、無料Wifiサービス。

などなど・・・・


やはり決済サービスとWifiはマストですね。

民泊でもWifiは必須のようですし・・・







民泊に関しては、行政書士の業務分野でもありますが・・・

他にも

観光貸切バスや観光客向けのレンタカーサービスもあり!ですよね。


ボクたちも知恵を絞らないとね!!



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://pro-gyosei.com

【法人の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・宅建業・運送業・産廃業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・有限責任事業組合)
◆融資サポート

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆遺産分割協議書作成
◆離婚協議書作成 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かると好評です】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せはお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com



















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 11:12Comments(0)ブログ