2017年09月28日

介護タクシーをよく見ませんか?

最近、街中でよく介護タクシーを見ませんか?

高齢者を送迎したり、車椅子を出し入れしたりとか・・・


では、介護タクシーとは何でしょうか?


介護タクシー(福祉タクシー)とは、

① 訪問介護サービス等のうち、「通院等乗降介助」を行うもの(43条許可)

② 「通院等乗降介助」の他に、介護保険適用外の移送(買い物など)を行うもの
  (4条許可)

③ ①または②の許可を得ている事業所の従業員が自家用車で行う送迎(ぶら下がり許可)

のことをいいます。



タクシーといっても「流し」営業はできません。

介護保険法・障害者自立支援法・身体障害者福祉法の規定の範囲内で運行します。


たとえば、


既に「訪問介護事業」や「居宅介護事業」の許可を受けている事業主なら、

車両や車庫、第2種免許のある運転手を確保して

「43条許可」を申請することができます。

この許可がないと、事業所のヘルパーさんが自ら運転をして

「通院等」のための送迎をすることができません。



デイサービスやデイケアなど「通所」のみを目的とした送迎を行う場合は、

「自家用輸送」ですから道路運送法上の許可を受ける必要はないので

白ナンバーで大丈夫です。




また、「4条許可」は個人でも申請することができますが、

もし将来法人化を考えているなら、

法人として新規許可を取りなおす必要があります。



ケースによって、申請の要件も異なります。




↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://office.pro-gyosei.com

【事業主の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・運送業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・株式会社・合同会社・有限責任事業組合)
◆融資

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かる!】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せもお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com
大阪市淀川区東三国3-9-21-601
行政書士木下喜文事務所 




  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 12:27Comments(0)ブログ