2017年09月10日

今日は「屋外広告の日」です

1973年の今日、「屋外広告物法」改正法案が可決成立して、

屋外広告業が明確に定義づけられ、

屋外広告業者の届出制度が創立されました。


また、1982年からは9月1日から10日までを「屋外広告美化旬間」となっています。



屋外広告物とは、屋外に出してある広告物のことで、

広告看板や電柱広告・ポスターのほか、

アドバルーンやチンドン屋さんも含まれるんです。



屋外広告物許可には、条例や関連して道路占用許可なども関わってくるケースも多いので

ご自身で申請すると結構大変ですよ。



>>>屋外広告業登録・屋外広告物許可



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://office.pro-gyosei.com

【事業主の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・運送業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・株式会社・合同会社・有限責任事業組合)
◆融資

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かる!】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せもお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com
大阪市淀川区東三国3-9-21-601
行政書士木下喜文事務所 















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 10:25Comments(0)許認可

2017年09月10日

決算変更届は毎年提出しておきましょう

建設業許可更新は、5年更新ですが、

過去5年の決算変更届が提出されていないと更新できません。



自社で、ちゃんとやれればいいのですが、行政書士が顧問的に

ついていれば、必ず毎年提出します。



もし、提出を忘れていたりすると、5年分をまとめて提出するわけですが、

納税証明書が過去3~4年までしか取れなかったりもします。

その場合、税務署の受付印のある確定申告書第1表を添付して

代用します。



子どもの夏休みの宿題じゃないですが、

何事も、まとめてやるのは大変です。費用も一度にすると一時的に

かさみます。



決算変更届は毎年提出しましょうね。



↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



◆行政書士木下喜文事務所◆
 → http://office.pro-gyosei.com

【事業主の皆さまへ】
◆許認可申請(建設業・産廃業・宅建業・運送業・古物商) 
◆法人設立(一般社団法人・NPO法人・株式会社・合同会社・有限責任事業組合)
◆融資

【個人の皆さまへ】
◆遺言書作成◆相続(遺産分割協議書・家族信託)
◆離婚 ◆交通事故 ◆農地転用 


【ワンストップ士業サービスは助かる!】
信頼のおける税理士・司法書士・社労士・診断士・弁護士との提携で、
皆さまのご面倒をお引き受けします。


◆お問合せもお気軽に◆
☎:06-7165-6318/✉:info@pro-gyosei.com
大阪市淀川区東三国3-9-21-601
行政書士木下喜文事務所 















  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 05:00Comments(0)建設業許可