2017年04月17日

ネット集客を考えてみると・・・

士業に限らず、今やどんなビジネスでもネット集客は課題だと思います。

そこで、ネット集客の考え方をまとめてみました。



わかりやすくまとめると3つあると思います。


1.個別化

2.スマホ

3.原則通りに対応する



1の個別化は、”パーソナライズされたメッセージは、より相手の注意を引く”という

マーケティングの原則があります。

インターネットのめまぐるしい進化によって、極絞った地域へ発信できたり、

男女、年齢別にも情報発信やオファーできるようになりました。

簡単にいうと「あなただけに!」ですね。



2.スマホ普及の伸び率は、ある意味異常です。


・PCからのインターネット利用は5100万人

・スマホからのインターネット利用は4832万人

なんて数値もあって、僅差です。


ネット集客などにスマホ対応が急務だとよく言われますが

単純なスマホ対応ではなく、スマホという新しいデバイスをどう活用するか?

単純なページだけではなく、もっと大きな範囲での対応が必要になってきていますよね。



3.急速ないろいろな進化があって、対応は難しくなっているかもしれません。

でも、原則は変わりません。

当然、マーケティングの原則は変わりません。相手は人間であり、心理です。



結局、メディアやツールはマーケティングの手段に過ぎません。

現実的な結果を生み出すためには、事業の原則を踏み外すことなく、

他のマーケティングと同じ原則をきちんと適用する必要がある、と言われています。




変化が大きい今だからこそ、変わらないものに、目を向ける必要があるのではないでしょうか?







↓ ポチッと応援お願いします~ ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村




★大阪市淀川区のツナギスト行政書士>>>

  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 10:51Comments(0)ブログ