2017年02月15日

行政書士会への登録まで


今年度、行政書士試験に見事合格された方は、

開業準備はちゃくちゃくと進んでいますか?



行政書士の仕事は、行政書士会に登録して初めてできます。

行政書士会には、「行政書士新規登録の手引」がありますので、

それに従って書類や写真、もちろん結構高額な費用を準備します。



この書類を揃える手順は、その後の行政書士業務にも通じるところが

ありますので、しっかり揃えてください。



行政書士会に予約を入れて、申請書一式を持参すると、

そのタイミングから事務局のスタッフから「先生」と呼ばれますけど、

「エツ?誰?」って後ろを振り返らないでくださいね。



登録までは、申請時期にもよりますが、1ヶ月~1ヶ月半というところです。

その間に、あなたの事務所の「事務所調査」が行われます。

ボクのときは、事務局のベテラン女性が一人で来ました。



入口から事務所の備品(机・電話・PC・FAX)などがチェックされます。

また、申請書類をもとに間違いがないか形式的な確認作業がされました。

そのとき、登録式の時期がだいたいわかります。



大阪府行政書士会の場合は、月に2回、1日と15日にありますので、

どちらかの日程になります。



しばらくすると、「登録完了通知」が着きますので、

そこで、登録証授与式の日程が決定します。





  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 12:07Comments(0)新人行政書士