2014年05月15日

嫌われている生命保険を相続対策で使うと?好きになる?

こんにちは、ツナギストです。



生命保険を好きですか?



と聞くと・・年配の方は「嫌い」な方が多いですね。

付き合いやしつこい勧誘で加入してしまった経験があるからです。

「俺は死なん」なんて言ってセールマンを追い返す社長もいます。



生命保険は、万一の時に家族の生活を守ったり

病気で入院したときに一日いくらもらえたり・・と

思い浮かべますが。

それだけではありません!




相続対策で大いに機能を発揮します。










大きな3つの相続対策に分けてざっと見てみると、




節税対策では・・

      
      死亡保険金の非課税枠を使い切る

      相続課税から一時所得課税への転換を



納税資金対策では・・・


      「保険金」という「現金」が準備できる



相続争い防止対策では・・・・

      
      保険金を代償金として使う

      保険金を相続争い防止資金にできる




どうですか?




世の中には、生命保険を嫌う人もいますが、

「生命保険」の活用は、これからの真っ当な相続対策として、

資産家はもちろん一般の方も益々重要になってきます。






オフィシャルサイトはこちら






  

Posted by ツナギスト 木下喜文 at 17:22Comments(0)