2013年12月07日

FPは家計の節約をすすめる人?

こんばんは、ツナギストです。


2013年も12月になり、残すところ1ヶ月を切りました。

よく早いね~とか、もう年末だ~とか聞きますが、普通ですよね(笑)

早く感じる人は今年充実していた!と思いましょう。



12月の年末が気ぜわしく感じるのは、お尻が短いからでしょ。

大体の会社が12月27日くらいで終了でしょうから。

また、来月始まり(年始)も6日とかで年始挨拶だなんだで実際10日ほど

実務が停止するからでしょうから。



話変わって・・・

FPは何をしてくれるかっていうと、

家計を診断してくれて節約できるお金を見つけてくれてアドバイスしてくれる人?ですか?

困るんですよね。消費税が上がるから家計の節約をって叫ぶFPさんたちには・・・




人にそんなこと相談しないですよね~。ライフプランを一緒に考えてくださいってしないですよ。

大きなお世話ですし、将来のことは誰にもわかりません!占いみたいなもんです。

FPの試験科目にライフプランなんてあるから勘違いしてしまうんでしょうね。



そんなアドバイスでFP自身はご飯は食べられないし、家族を養ってもいけません。

せいぜい1件3万円程度ですから、そんな貴重なお客を一体何人見つければいいんでしょうか?



実は、FPはすべての問題を解決できる方法を知っているマスターコンサルタントなんです。ふふふ・・・

もし、あなたが何かで困っているならそんなFPに相談できるかどうかでしょうね。



アメブロ 「老後設計・遺産相続ブック 大阪FPガイド」も一度ご覧下さい。




  


Posted by ツナギスト 木下喜文 at 18:48Comments(0)ブログ